ビンズンのあれこれノート

ベトナム南部はビンズン省在住/ビンズンのローカル情報(カフェ多め)& ベトナム文化 を 私目線で どしどし記録。

ビンズンで名刺を作ってみたら #8

シンチャオ!

先日食べたNEM NUONGがおいしすぎてもう一度食べたい私です。

▽これです

f:id:nachan716:20180815003316j:plain

 炭火で焼いた香ばしいつくねと、

ハーブや野菜をライスペーパーに巻いてめしあがります。

 

 

 

さて今日はタイトルにもある通り、名刺作りに挑戦したことについて!

今後のためにも名刺作りを予習しておこう!と思い立ち

とりあえず情報収集を目的に名刺を作ってみることにしました。

  

 

【どこで印刷してくれるのか?】

まずはネットで調べて出てきた中で、近くだったこちらに行ってみました。

 

In tại Bình Dương - Công ty in Phú Đại Thành

  

◆料金は200枚(1箱100枚×2)で15万ドン(約750円)

◆仕上がりは1週間後

◆前払い制

 

名刺だけでなく広告などもデザインしている会社なので

事務所のとなりにあった倉庫には、大量の印刷物が山積みに…

そしてここでは、パソコンの前にへばりついて

デザイナーさんと仕上がりを一緒に作成することが可能なようです。

ただし、ベトナム語しか対応していないので通訳が必要。

 

私は今回、試作品なので200枚も必要ないため

別のお店を探すことにしました。

 

 

そして行ったのがこちら。

「in Mat Vang」

五つ星ホテル「THE MILLA HOTEL」の真向かいにあります。

入口にかわいい看板ネコさんがいらっしゃいました。

 

f:id:nachan716:20180814235839j:plain

f:id:nachan716:20180815002021j:plain

 こちらはおじさん1人で対応している、かなり小さな印刷屋さんです。

名刺の他に、ネームダグやシール、結婚式の招待状なども対応してくれます。

f:id:nachan716:20180814235843j:plain

f:id:nachan716:20180814235844j:plain

 

◆1箱100枚から販売OK → 15万ドン

◆前金として10万ドン、残りは受取日に支払い

◆仕上がり3日後

◆日本語はもちろん英語も通じないため通訳必要

 

私は、自分で簡単に作ったデザイン案をUSBに入れて持っていきました。

会社のロゴやこの画像を使ってほしい!という人はUSBに入れて

持って行った方がいいでしょう。

 

1)まずは紙の種類を選びます。

作品礼をバラバラと見せてくれました。

f:id:nachan716:20180814235841j:plain

他のお店ではオプションでいろいろな紙質のものから選べたりするそうですが

ここでは2種類しかなく、私は触った感じがつるつるしているものを選びました。

 

2)デザイン調整

デザインについては、お友達がいろいろと通訳してくれて助かりました。

フォントや大きさ、色を変えたりあれこれ細かく指示を出しておきながら

結局、私が作っていったやつそのまんまに原点回帰。

我ながらめんどくさいなと思ったのでおじさんもきっと、

めんどくせえな日本人はと思ったことでしょう。

f:id:nachan716:20180814235840j:plain

 

f:id:nachan716:20180814235842j:plain

 

3)支払い

前金の10万ドンを払ったら、ピンクの領収書をくれます。

3日後の受け取りの時にこれを持っていかなければなりません。

これであとは完成を待つだけです!

 

\できあがったのがこちら/

f:id:nachan716:20180814235847j:plain

 

間違えて発注したのか、1箱しか注文していないのに2箱くれました。

気になるのが上下の余白…。揃ってないです…。

これは使わない名刺なのでいいのですけれど、やり直してもらうことも

可能だと思いますので、その場で確認することをオススメします!

 

【番外編】

実は私の他にもう一人、職場の先生もいっしょに行きました。

彼は、名刺ではなく裏がシールの“千社札”を作りたいと言う猛者でございました。

さっそくおじさんに作ってもらうことに。

 

これと同じようにしてほしい、と見せた画像がこちら。

 

f:id:nachan716:20180815003222p:plain

 

で、困ったことにまずこのフォントがない。

ので、おじさん検索して似たようなフォントを取り入れてくれました。

そしてあれこれ調整して仕上がったのがこちら。

 

f:id:nachan716:20180814235845j:plain

 

どうでしょう。

それっぽくなったと思いませんか。

でもこれなら私でも作れるクオリティだなと思ったり。

残念ながらここまでが、こちらのおじさんの限界なようでした。

 

\完成品はこちら/

f:id:nachan716:20180815004914j:plain

 

今度はホーチミンの名刺屋さんにも行ってみたいと思います。

 自分のイラストを入れた名刺を作ってもらおう!

 

【今日のまとめ】

フォントやデザインにこだわりがある人は、ある程度自分で作った物を微調整してもらうか、これと同じようにしてほしいという実物なり写真を見せるほうが良いですね。

プラス、指示は細かく!そうしないとやってくれないので、躊躇なくどんどん言った方が良いです。

仕上がりは必ずしもデータ通りではない…ということもあり得ることをお忘れなく。

 

以上、ビンズンで名刺を作ってみたら、でした!

 

\ふむふむと感じたら/ 


BINH DUONG NOTE