ビンズンのあれこれノート

ベトナム南部はビンズン省在住/ビンズンのローカル情報(カフェ多め)& ベトナム文化 を 私目線で どしどし記録。

ビンズンをざっくり知ろう

 

ビンズンというと返ってくる返事がだいたい

 

「ビンズン?どこそれ?」なので、

 

今日はビンズンについてざっくりご紹介しよう。

 

ちなみにBinh Duong と書いて、ビンズンだったり、

ビンズオンだったり、ビンユンだったり・・・

いろいろな呼び方があるのですが、私はビンズンで統一します。

 

 

 ビンズン省はホーチミンに隣接している省です。

中心となるのは トゥーザウモット(Thu Dau Mot)市と呼ばれるビンズン唯一の市。

私もこちらに住んでいます。

ホーチミンタンソンニャット空港からこちらまでは、

タクシ―で1時間弱・50万ドン(2500円)くらいかかります。

観光地として有名なホーチミン1区内からも同じくらいです。

 

場所に関する詳細はこちらをチェック。  

☛ ビンズオン省 - Wikipedia

 

1年弱こちらに住んでみて感じた個人的なことは

後ろの方に書いているのでよかったら参考にしてください。

 

 

さてビンズンはその昔、ソンベーと呼ばれていたそうで

その当時、ソンベー焼きと言われる焼き物が有名だったらしいです。

北部はバッチャン焼きが有名ですが、ソンベーは初めて聞きました。

 

f:id:nachan716:20180804104407j:plain

素朴な風合い・・・和食にもぴったりな雰囲気。

今は製造業者がほとんどないそうなので、貴重です。

私がしっている限りでは、市内にあるライティウという地区に

看板も出していない窯元が1つあります。

 

f:id:nachan716:20180804104333j:plain 

ホーチミンではこのボロいソンベー焼きをセレクトしたお店もちらほらあったり。

若者ウケしそうなおしゃれなデザインを取り入れたニューソンベも人気だそうです。

 

 

次にビンズンの観光名所。これは主に下の2つです。

 

ダイナム公園と呼ばれる不思議なテーマパーク

 参考▶ 

vietnam-navi.info

 

・クチという戦争跡地でありの巣状の地下道や射撃体験

 参考▶ 

www.vietmaru.com

 

どちらもビンズン市内からタクシ―で1時間弱、

ホーチミン市内からは2時間くらいかかります。

 

私はどちらもまだ未体験・・・いつか行きたいと思います。

 

その他にも、巨大な涅槃が横たわっているホイカン寺や、

ナイトマーケットもあります。

f:id:nachan716:20180804111259j:plain

 

 最後に、気になる生活面。

市内には、ロッテマートやどでかいイオンがあり

日本の調味料系、粉系、お菓子系が揃っています。(値段は1.5~2倍くらいします)

私の大好きな納豆もありました!

・・・が、

3つで1パックになっているおかめ納豆は、驚愕の5万ドン(250円)でした。

とりあえず、日本料理しか作れない人でもイオンがあるので大丈夫です。

 

スーパーはもちろん、パン屋、本屋、ファッション系、雑貨系、

ドラッグストア、フードコート、ジム、映画館、カフェなどがあり

イオンで遊んでたら1日終わってしまいそうなほど、どでかいです。

 

▶イオン:AEON MALL Binh Duong Canary

 

土日はありがたいことに無料のバスが走っているので、足がない外国人には便利です!

1時間に1本、朝8時台から夜7時台まであります。

梅干しが食べたいのでそろそろイオンに行かなきゃと思ってますが、あるかな梅干し。

 

私はあまりこだわらないので、BIG C やCOOPMARTといった

ローカルのスーパーもよく利用します。

f:id:nachan716:20180804111228j:plain

ベトナムの食文化を知るにはこれ以上楽しめる場所はないので

これはまた改めて紹介したいと思います。

 

 

【1年弱こちらに住んでみて感じること】

ホーチミンと比較してバイクの交通量、人口が少ないので、

 空気がよさげ(あくまでそう感じるだけかもしれませんが)

・人が優しい(ぼったくられたことはない)

・探せばおしゃれな飲食店もそれなりにあるし安い

 

この3つは大きいです。

ビンズンはホーチミンのように大都会ではないものの

住みやすいし落ち着いた生活ができて私は気に入っています。

 

ただし1点、個人的にどうにかしたいことがあります。

それは足がないこと。バイクや車がある人は問題ないですが

ビンズンはホーチミン市内のように歩いて散策!が難しいです。

なので足がない人は基本的に移動はタクシーか、バイクタクシーになります。

 

 

【とりあえずビンズンまとめ】

ホーチミン市内からタクシ―で1時間くらい

・たぶん空気がきれいなほう

・おされな飲食店あり、ホーチミンより安い

・観光名所もある

・週末は無料バスありの日本人の味方イオンモール

 

ビンズンについてはざっとこんな感じです。

最後まで読んでくれてありがとう。

 

\ふむふむと感じたら/ 


BINH DUONG NOTE